S M L
調査研究などの記録 > 調査記録 > タカの渡り調査 > タカの渡り観察記録2011年秋

タカの渡り観察記録2011年秋

投稿者: Avocet 掲載日: 2011/10/18 (1470 回閲覧)
2011度秋のタカの渡り観察調査記録を整理したものです。
出典:本ホームページの[タカ渡り観察の部屋]−[タカの渡り観察記録]
観察ポイントマップ
風力の定義

観察日(曜日) 観察場所 観察時間 天候 気温(℃) 風向 | 風力 記録 サシバ(渡り) ハチクマ(渡り) ノスリ(渡り) 不明個体(渡り) その他(渡り) その他(渡り)内訳
2011-09-09(金) 権現山 09:15-10:15 26 南西 | 0-2 ノスリ1 10:24 展望台付近で旋回・上昇、西南西に
イワツバメ30羽が鳴き交わしながら舞う
0 0 1 2 0
2011-09-10(土) 菜の花台 07:00-11:45 24-30 南東 | 0-1 サシバ1(10:50 東上に浮上、900mあたりまで旋回上昇、北北西に)ノスリ3(9:25,9:45,10:30に浮上、西へ)
特記事項、西でノスリ5羽がソアリング、ときにはディスプレイも。
1 0 3 0 0
2011-09-12(月) 権現山 08:07-12:00 28 南 | 2 オオタカ 1 8:40 上空旋回後 南南西へ
ツミ 2 10:10 頃 南東から南西方向へ
 そのほかコゲラ、シジュウカラ、メジロ、トビ、ハシブトガラサス、ドバト、ツバメ、ヒメアマツバメ、イワツバメ、ノスリ
0 0 0 0 3 オオタカ 1
ツミ 2
2011-09-12(月) 東電秦野変電所 11:40 31 南 |  自然観察クラブで東電変電所前にて、11:40、サシバ1羽が上空(600m位)を西南西に滑空していきました。 1 0 0 0 0
2011-09-18(日) 権現山 08:40-11:30 28 南西 | 0-2 渡り サシバ2(08:50 弘法山上空から権現山上空へ、旋回して南西に)
このほかハチクマが 11:20、馬車道上空、カラスに追われ東に。
2 0 0 0 0
2011-09-19(月) 菜の花台 09:30-11:00
| サシバ1、ツミ2、ノスリ、いずれも非渡り 0 0 0 0 0
2011-09-19(月) 権現山 09:00-13:45 28-30 南東 | 0-2 渡り  10:35 不明種 1 南東から南へ
    10:52 オオタカ 1、サシバ 1 北から南西へ
非渡り サシバ 1、ノスリ 8、トビ 9、ハイタカ 2
1 0 0 1 1 オオタカ 1
2011-09-22(木) 権現山 09:25-13:45 28 南 | 0-2 渡り  10:42 サシバ 1 北東方向から南へ
非渡り 11:07、11:43、12:37 ハイタカ(同一個体か?)
 台風一過、渡りに期待するも不発。東方向(厚木、横浜方面)が雨の影響か?
 そのほか、トビ、アオバト、アマツバメ、ツバメ、ヒメアマツバメ、エゾビタキ、ハシブトガラス、ハシボソガラス。
 カラスの集団(50羽以上が)が南斜面に何度か出現。
1 0 0 0 0
2011-09-22(木) 中井中央公園 10:00-11:30 28 南 | 0-1 渡り サシバ 2 2 0 0 0 0
2011-09-23(金) 権現山 08:40-13:30 20-22 東 | 1-3 渡り  サシバ 10:05 30、10:08 8、10:19 15、10:27 15、11:09 60、11:23 10 計 138
 いずれも渋沢丘陵の先、金時山から矢倉岳の間から湧き上がるように上昇旋回し消えて行った。双眼鏡でやっとわかる程度。

非渡り トビ、オオタカ

 そのほか、エゾビタキ、アオバト、ガビチョウ、アマツバメ、ハリオアマツバメ、コゲラ、ヤマガラ、ヒメアマツバメ、メジロ、コサメビタキ、ハシブトガラス
 予報に反し雲がなかなか取れず肌寒い日であった。
138 0 0 0 0
2011-09-24(土) 権現山 09:15-14:30 27 南東 | 2 これまで一番いい条件下にあったが、なぜか頭上をさっそうと飛んだのは9:40のサシバ3羽などで、遠かった。 11 0 1 0 2 ツミ 2
2011-09-25(日) 権現山、菜の花台、(秦野市曽屋) 09:20-13:45 21-28 東 | 2  ひょっとして、との期待空しくサシバを確認できず。菅原さん宅からのカウント。風が強いので、高度が低くて見えなかったか。アオバトが3回、17羽通過、エゾビタキ、コサメビタキが来ているのに、サシバが来ない。 6 0 0 0 0 0
2011-09-25(日) 足柄上郡大井町篠窪


| 渡り  13:45 サシバ 2、13:55 サシバ 1

旋回しながら上る場所が渋沢丘陵のあたり、トビとノスリが多かった。
3 0 0 0 0
2011-09-27(火) 権現山、中井中央公園 09:19-14:30 21 北東 | 3 朝方から曇り、東風強く温度低くて低調。1時過ぎから中井運動公園に場所を移す。ノスリ5、ハヤブサ1など。権現山でツツドリ、アオバト、エゾビタキ、コサメビタキなど。 0 0 1 0 0
2011-09-28(水) 権現山、中井中央公園 09:10-11:20 20 東 | 2-4  すっきりと、晴れてはいたが東の風が強い。東側は雲が多かった。
 サシバ 1 が確認されたが渡りではなかった。
 そのほか、権現山に向かう途中、カラ類(エナガ、シジュウカラ、メジロ、ヤマガラ)の混群に出会った。エゾビタキ、トビ、ツバメなど。
 11:20 中井中央公園に向かう。
0 0 0 0 0
2011-09-28(水) 中井中央公園 09:28-13:45 22 東 | 3-5 相変わらず風力4以上の風で、期待できないと思ったが、6回、サシバが単独で渡る。風に煽られてばたばたと飛ぶ。午後のサシバは飛んできた方向から、鎌倉方面か。権現山勢は不調のため、12時過ぎから中井に合流。 8 0 0 0 0
2011-09-29(木) 中井中央公園、大井町篠窪 09:05-14:10 23-26 北東 | 0-1 渡り(中井中央公園)
 12:09 サシバ 10 西北西に出現西へ(かなり遠い)
 12:10 サシバ 14 同上
渡り(大井町篠窪)
 13:40 サシバ 7 確認、小泉
 14:05 サシバ 13 北西方向に出現西へ
非渡り トビ、ノスリ、オオタカ

 絶好の気象条件であったが飛ぶのはほとんどノスリのみ、360度あちこちから湧き出るが渡りなし。
 中井中央公園は 13:07 で切り上げ以前に記録のあった大井町篠窪へ偵察を兼ねて移動、ここで観察中の小泉夫妻に出会う。
 そのほか、モズ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ガビチョウ、ツバメ、スズメ、イカル、メジロなど
44 0 0 0 0
2011-10-01(土) 権現山 10:00-14:00 24 東 | 2-4 ふれあい観察会。サシバ2羽は台上空を上に行き西へ。このほか、ツミ、チョウゲンボウ。 3 0 0 0 0
2011-10-01(土) 篠窪周辺 09:30-13:30 23 東 | 2-4 風が強く不発、サシバは少ないけれど、チゴハヤブサ、ハヤブサ、オオタカ、さらにコムクドリ、ノビタキの集団も。 1 0 1 0 0 0
2011-10-02(日) 権現山 09:25-12:50 曇のち晴 17-20 北東 | 0-1 渡り  10:10 サシバ 50 権現山南側を飛翔し渋沢丘陵でタカ柱
非渡り トビ、ノスリ、ハイタカ、サシバ

 そのほか、メジロ、モズ、アオバト、エゾビタキ、ツバメ、ドバト、ハシブトガラス
50 0 0 0 0
2011-10-03(月) 権現山、大山 09:05-14:42 曇のち晴 18-22 北東 | 0-2 渡り  サシバ 58
非渡り トビ、ツミ、オオタカ、ノスリ

 サシバは、午後12時半頃から14時過ぎまで4、5回のグループに分かれ、タカ柱の形成あるいは上空を羽ばたきながら渡っていった。
 11時ごろ大山のセンサスグループからサシバ3羽の報告。
 そのほか、モズ、キビタキ、エゾビタキ、コゲラ、アオバト、コシアカツバメ、ハシブトガラス
58 0 0 1 0
2011-10-04(火) 中井中央公園 08:45-13:00 20 北東 | 3 早い時間帯で飛んでいる 11 2 0 0 0
2011-10-04(火) 権現山、渋沢丘陵 09:00-15:00 17-21 北東 | 0-3 権現山
 渡り  サシバ 27
 非渡り オオタカ、ノスリ、ハヤブサ、チョウゲンボウ、トビ
渋沢丘陵
 渡り  サシバ 50

 絶好のコンディションであったが、権現山では昨日より少なかった。一方、渋沢丘陵の自然観察グループでは60羽をカウント、権現山の重複と思われる10羽を差し引いても50羽を記録。
 権現山では、そのほか、エゾビタキ、モズ、ヒヨドリ、ヒメアマツバメ、イワツバメ、ハシブトガラス
77 0 1 0 0
2011-10-06(木) 権現山 10:00-14:30 晴時々曇 18-20 南 | 0-2 渡り  サシバ 5、チゴハヤブサ 2
 10:31 サシバ 1 頭上から南に
 11:11 サシバ 3
 11:16 サシバ 1 低く飛び出し西へ
 11:21 チゴハヤブサ 1 頭上を横切り南へ
 12:15 チゴハヤブサ 1 頭上を横切り南へ
非渡り ハヤブサ 2、ノスリ 2、チョウゲンボウ 1、オオタカ 2
 横浜は晴れているが、秦野付近は曇り、丹沢は厚い雲がかかっていた。
5 0 0 0 2 チゴハヤブサ 2
2011-10-07(金) 権現山、篠窪 09:00-14:00 18-24 南 | 0-1  雨上がりの2日目、晴れて風も南ながらも穏やか、温度も上がって「いいじゃないの」という条件だけれど「出ない」。望楼頭上にハリオアマツバメ7羽が舞うという事件はあったが、サシバが通らないなら、と11時ごろに篠窪にベースを移す。13:10に6羽。14:00に11羽のサシバが西北にタカ柱。遠くて写真判定。 19 0 0 0 0 0
2011-10-08(土) 権現山 12:00-15:00 20 南 | 0-1  前日の雨の後、予報では昼間で曇だったのに良くなり、急遽観察を設定したが、広がったかすみのせいか、良くなかった。 0 0 2 0 0
2011-10-09(日) 権現山 08:55-14:00 かすみ 20 北東 | 1-3 かすみが残っている 2 0 2 0 2 ハイタカ 2
2011-10-10(月) 篠窪 09:10-14:00 晴、かすみ 20-24 南西 | 0-3 相変わらずかすみ 0 1 0 0 0
2011-10-11(火) 震生湖 09:00-11:00 22 南 | 2 震生湖上空を旋回しながら西へ 0 0 0 0 2 チョウゲンボウ 2
2011-10-12(水) 篠窪 09:20-12:10
南東 | 0-2 渡り  ハチクマ 3、ノスリ 1、不明 4
非渡り ノスリ 5、オオタカ 3、ツミ 1
 11:40 の6羽のタカ柱の内4羽は追えず。(スコープに入った2羽のみ確認) ハチクマは高空を旋回し、一直線に流れていった。
0 3 1 4 0
2011-10-16(日) 権現山 08:50-11:56 曇のち晴 24-26 南西 | 3-6 渡り  サシバ 2、ノスリ 3、チゴハヤブサ 1
非渡り ノスリ、チゴハヤブサ、トビ

 そのほか、モズ、コシアカツバメ、イワツバメ、アマツバメ、など。
 朝のうち曇りであったが、次第に晴れてきた。ただ、風が南西で強く渡りのサシバ、ノスリも一旦は西に向かうが戻されしまう状況であった。
2 0 3 0 1 チゴハヤブサ 1
2011-10-17(月) 篠窪 09:28-11:55 22 北西 | 0-1 渡り  不明 1、ノスリ 1
非渡り トビ、ノスリ、オオタカ、ハイタカ(?)、クマタカ
 好天ではあったが、サシバ・ハチクマの姿なし。今日で観察は打ち切り。
 そのほか、コゲラ、カワラヒワ、モズ、スズメ、カケス、ヤマガラ、ホオジロ、ハシブトガラス
0 0 1 1 0
累計 446 6 17 9 13
合計 491





ページ移動
タカの渡り観察記録2011年春 次の記事
投票者の合計: 0
平均: 0
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。